「子供が生まれたから育児休業を取りたいけど、うちの会社に育児休業制度なんてあったかな」「育児休業なんて請求したらクビになるのでは……」――就職難の世の中、子供を持つ人たちが育児休業の請求をためらう気持ちはよく分かります。しかし、育児休業は、子供を持つ人なら、男女関係なく、誰でも請求することのできる当然の権利なのです。


 育児休業はすべての労働者に法律によって等しく認められた権利ですから、育児休業が理由の解雇や、その他の不利益な扱いというのは当然認められません。


 育児休業に対しては、「うちは育児休業はない」と言っている企業も見受けられますが、これは明らかに法律違反です。もし育児休業が取れなかったり、育児休業の申請によって解雇や嫌がらせなどの不都合が生じた場合(もしくは生じそうな場合)は、都道府県労働局雇用均等室に相談することをお勧めします。

「育児休業の請求」へのリンクを申請される方は以下の注意事項をお読みになり、必要事項をご記入の上、ご登録ください。

申請される前に、まず当サイト「NPO 輝き」へのリンクを張って頂きます様お願いします。
リンクタグは以下の物をご利用ください。

サイトのキャプチャー画像は自動的に取得されますが、システムの都合上、表示されるまでしばらく時間が掛かる場合がありますので、その際はしばらく時間を置いてから、改めてご確認頂けます様お願いします。

サイト情報を表示する前にこのサイトのオーナーの承認が必要となります。
承認されるまでは入力して頂いたサイト情報は表示されませんので、しばらくお待ちください。

CmsAgentTemplate0025/0026 var1.004