皆さんは、心配事や悩み事を抱えて辛い思いをした事がありませんか。
人は誰しも、心配や悩みを抱えた事がある思います。
家族や友人、周りの人間に悩みを打ち明ける事が出来ればよいですが、身近な人には話しづらい場合や
話を聞いてくれる人がいなかったりと打ち明けられずにいる人も少なくないでしょう。

カウンセリングボランティアは、打ち明けられず悩んでいる人の相談に乗り、
悩みについてアドバイスをしてくれるボランティア団体です。

カウンセリングボランティアの人は実際に相談に乗るために、
1年以上の研修期間が設けられている団体が殆どです。
また、自分自身の心が健康であることや日ごろから自分の生死感を養うなどの
研究を忘れないことなどが義務ずけられています。
このように、一般のボランティアも厳しい研修を受けて行っており、
他にも医師やカウンセラーの資格を持つ人が行っている場合もあります。

カウンセリングボランティアは、ガン、難病、エイズなどの病気で死に直面している人、
またはその家族や18歳以下の子どもや青少年向けのものなど、子育ての相談など悩み別に
分けられているて何らかの理由で辛い状況に生きていると感じている人たちの言葉に耳を傾けます。
始まった当初ほとんどが電話相談でしたが、現在では、Eメールで相談を受ける団体も増えてきています

勝手に結論を出したり、相手を励ましたりするよりも、相談者の悩みや不安、恐怖を聞き入れ
特定の価値観にとらわれず、沢山の悩んでいる人の言葉を受け入れることが大切な活動なので、
相手が少しでも楽になるように祈ることを大切にしています。

相談する事によって相談者だけでなくカウンセリングボランティアの人も
お互いに学ぶことも多いはずです。
話を聞いて貰うだけでも、人によってはスッキルする人も少なくはないと思います。
また、悩み別に別れている上に、顔を見ずに相談出来、相談もしやすいですね。

「カウンセリングボランティアの仕事」へのリンクを申請される方は以下の注意事項をお読みになり、必要事項をご記入の上、ご登録ください。

申請される前に、まず当サイト「NPO 輝き」へのリンクを張って頂きます様お願いします。
リンクタグは以下の物をご利用ください。

サイトのキャプチャー画像は自動的に取得されますが、システムの都合上、表示されるまでしばらく時間が掛かる場合がありますので、その際はしばらく時間を置いてから、改めてご確認頂けます様お願いします。

サイト情報を表示する前にこのサイトのオーナーの承認が必要となります。
承認されるまでは入力して頂いたサイト情報は表示されませんので、しばらくお待ちください。

CmsAgentTemplate0025/0026 var1.004